YouTube で千日回峰行の動画をレコメンドされました…。

 

途中で行を続けられなくなったときは自害する。

 

これホント?それぐらいの覚悟を持ってやれってこと?

 

しかしこの動画を見て、膝が痛くて走るのが辛いならたくさん歩けばいいのかな、って思えてきました。そもそもトレイルランニングつっても俺ぐらいのレベルだと半分以上は歩いてる訳だし。有り難いお言葉を唱えながら…はできないけど、下手な歌を口ずさみながら歩くことはできるかな、と。

 

ということで今日から俺はトレイルウォーカーじゃ!

 

とは言っても年内に三本のトレイルレースにエントリー済なので、それはなんとかして完走したいところ。いままでレースは作戦とかほぼ何も考えずに出ることが多かったけど、この走るのが厳しい状態では少なくとも関門時間は意識しないと危うい…。

 

あと、YouTubeさんにはこんな動画もレコメンドされました。Outside TV の Video of the Year に選ばれた1本。

MTB、めちゃくちゃ気持ちよさそう。同じ山でも色んなアクティビティがありますね〜。

YouTube 振り幅広すぎじゃ〜ん。

 

最近なかなかトレイルレース情報とか追う気になれず、内容が薄くてすいません…。